2023.03.31 Music Maverick

タグ: #音楽 #動物

ジャズに興味津々な牛たち。

RSS Feed(外部リンク)
















MOVIE

YouTubeチャンネルnewhot5から「Jazz for Cows」が配信されました。

「聖者の行進」を演奏し始めると、牛たちが途端に近づいてきて、「ビル・ベイリーよ、家へ帰っておくれ」では何頭かが興味津々で規則正しく並んでいたりと、そんな可愛い映像となっています。

概要

http://www.newhot5.com。フランス、オートランスで牛の群れのために演奏する、アメリカを拠点とするジャズバンド「ニューホット5」。未編集の映像を2回に分けてチャンネルにアップしています。もっと聴きたい方は、人間のためのコンサートの他の動画もご覧ください。

この映像に登場する2曲は、いずれもパブリックドメインです:

  1. 「1.聖者が行進するとき(When the Saints Go Marching In)は、アメリカ初期の伝統的な民謡で、起源は不詳です。
  2. “ビル・ベイリーよ、家へ帰っておくれ”はHughie Cannon(1877–1912)が作曲し、1902年に出版されました。

http://www.newhot5.com. The New Hot 5, American-based jazz band plays for a herd of cows in Autrans, France. The unedited footage is now uploaded on our channel in two parts. If you want to hear more, check out our other videos of concerts for humans.

The two songs in this video are both in the public domain:
1. “When the Saints Go Marching In” is a traditional early American folk hymn of unknown origin.
2. “Bill Bailey, Won’t You Please Come Home” composed by Hughie Cannon (1877–1912) was published in 1902.

Jazz for Cows

SNSにシェア

この記事をぜひSNSにシェアしてください!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です