2022.04.12 Visionarium

タグ: #アート #職人技

ボールペンで描くオニオオハシ。

RSS Feed(外部リンク)































MOVIE

パイロットのゲルインキボールペン「Juice」でオニオオハシのイラストを描くという動画です。
イラストはボールペン画家の磯野キャビアさんという方が描かれているのですが、胴体のフサフサな質感や、嘴のグラデーションなど、写実的な再現が職人技だな・・・なんて思ったり。

概要

カラーバリエーションが豊富なゲルインキボールペン「ジュース」を使用して、オニオオハシを描いていただきました。オニオオハシは、鮮やかなオレンジ色の大きなくちばしが特徴の鳥。カラフルで美しい体の配色から“アマゾンの宝石”とも呼ばれています。くちばしのグラデーションや羽の細かな色の違いも忠実に再現されていますね。
オニオオハシが徐々に完成していく姿をどうぞお楽しみください。

Creator by Twitter @isonocaviar

っというわけで、こんなすごい技術でデッサンはできないのですが、デッサンすると形の認識がしやすいので、練習すると何かといいかもしれませんね。

SNSにシェア

この記事をぜひSNSにシェアしてください!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です