2022.06.26 Nature and Culture Explorer

タグ: #妄想旅行 #アメリカ

ニューヨークの夏を楽しむ人々。

RSS Feed(外部リンク)
















MOVIE

日本では梅雨のはずが連日30度以上の猛暑日が続いて居るわけで、もはや夏なんじゃないかと思ったわけですが、ニューヨークのハドソン・リバー・パークでも多くの人が夏を楽しんでいるようです。

ハドソン・リバー・パークは、ハドソン川沿いにある水辺の公園で、セントラルパークに次いでマンハッタンで2番目に大きい公園とのことです。

水着などの軽装で、寝っ転がっていたり、読書をしていたり楽しみ方は様々なのですが、なんとなく夏っぽい過ごし方でいいですよね。流石に35度を超えると外に出たくなくなるのですが、もう少し涼しければ散歩に行くのもいいかもしれません。

ちなみにマスクをして居る人が少ないのですが、日本においても屋外で人との距離を保てる場合、また屋内で人との距離が保てて尚且つ会話がない場合は「マスクの必要がない」とのことで、厚生労働省の「マスクの着用について」というページに記載されています。
熱中症を防ぐためにも「屋外ではマスクを外しましょう」とのことで、マスク生活に慣れすぎて外すのが少し怖いですが、人混みじゃなければマスクを外すのがいいのかもしれませんね・・・。

SNSにシェア

この記事をぜひSNSにシェアしてください!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です